スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

無利息ローンの誕生

ノーローンと名付けられた無利息ローンの先駆け商品は、
金融商品開発の昼食中の会話から生まれました。

発端は、人が考えつかないようなローン、
利息のないローンは面白そうだという会話だったようです。

会話はどんどんふくらんで、儲けはどこで得るのか、
長期展望で見れば収益は上がるだろうといった突っ込んだ話になりました。

無利息ローンに関する話は更にふくらんで、
もし実現すれば一過性の収益より価値あるものが生まれるのではないかという話になりました。

無利息ローンを金融商品として取り扱うというビジョンは、
昼食が終わる頃には出来上がったいたといいます。

無利息ローンの商品のネーミングは「ノーローン」しようという社長の鶴の一声で決まりました。

ノーローンとはローンを否定するという意味になりますから、ショッキングなネーミングです。

ノーローンが出た頃の金融業界は、短気キャッシングからの収益を重視して展開されていました。

利息を取らないローンなんて考えられなかったのです。

その短期間の利息をいらないものとして、
これから来る新しいキャッシング時代を生き残ろうとしたのです。

無利息ローンは利息を0にするだけでなく、
年会費や銀行の振り込み手数料、印紙代などの手数料も無料としました。

当時は賛否両論あったようですが、ノーローンの人気ぶりをみると、
素晴らしい先見性があったのだと感じられます。
スポンサーサイト
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

テーマ:融資、カードローン、クレジットカードのことならお任せを!! - ジャンル:株式・投資・マネー

新生活応援!お役立ち特集について

ダイエット、美容エステ、健康サプリから金融、就職などお役立ち情報を書いています。

« | HOME | 無利息ローンの種類»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。